自粛中の生活
0

    ログインの方法も忘れるほど記事をかいていなかった。

    自粛中解除になったけれど行動範囲はあまり変わらない。

    ぺんしょん開業40年

    このような日々が突然訪れるとは、、、、

    これが青天の霹靂ということか

    2015のラグビーワールドカップで日本代表の快進撃を「ジャイアントキリング」と評したが

    逆の意味のそれだと感じた

    あらためて考えることが沢山あった

     

     

     いつも緊張して生活していたことが嘘みたいになくなったこと

     ゆったりとした時間が流れたこと

     やりたいことが遠慮なく出来ること

            

    上記のことが新しい生活として訪れたことが新鮮でコロナで苦しんでいる人がいるのに不謹慎にも

    嬉かった。

    日が経つにつれ孫や娘に会えないという現実はとても寂しく気持ちを落ち込ませた。

    そんな3ヶ月が過ぎてぼちぼち予約の電話が鳴り出した。

    コロナ感染予防徹底してぺんしょん業をまた頑張ろうかな、、という気持ちが出てきた’(ほんの少し)

    そんなわけで独り言です。

    | oze-happy | 独り言 | 20:41 | comments(0) | - | - |