共通の思い出(^_^)
0

    おさない頃 埼玉での実家で一緒に暮らした叔母と従姉妹。

    なかなか会えなくなってしまったが叔母の家を訪ねると想い出話に花が咲く。

    深夜を過ぎることもおる。

    「あそこの角の焼き芋屋さん美味しかったよね」「うんうん。」

    頭の中は共通の味と場所がある。

    「お祭りの日に赤大根を食べたかったけどお婆ちゃんがダメ!って言ったよね」

    「ところてんもだめだったよね(^0^)」とか他愛のない話で盛り上がる。

    なんて懐かしいいい想い出なんだろう。

    もう2度と戻らない記憶だけの世界。

    それぞれが年齢を重ね違う道を歩んだが幼少期の想い出は死ぬまで残るんだなぁ。

     

    ここで一句

    「広々と 尾瀬広々と 鰯雲」

     

    | oze-happy | 日々のこと | 10:30 | comments(0) | - | - |